動画『私の中のあなた』を無料で視聴可能な配信サービス一覧

.映画『私の中のあなた』のあらすじ・感想

ジョディ・ピコーの小説が原作のヒューマン・ドラマ。病に冒された姉のために臓器を提供してきた少女が、両親を提訴したことから浮き上がる家族の苦悩や愛情を見つめる。白血病のケイトを姉に持つ11歳のアナは、遺伝子操作によって姉へのドナー提供を目的に産み出された少女だった。そんな出自に悩むなか、姉への腎臓提供を両親に迫られた彼女はふたりを起訴することに。弁護士でもある母のサラは、娘と戦う決意を固めるが……。
参照元:U-NEXT

制作 2009年
監督 ニック・カサヴェテス
出演キャスト キャメロン・ディアス
アビゲイル・ブレスリン
アレック・ボールドウィン
ジェイソン・パトリック
ソフィア・ヴァジリーヴァ

映画・アニメ・コミック・雑誌を視聴するならU-NEXTがおすすめ

U-NEXT

作品 ・洋画、邦画、海外ドラマ、韓流、アジアドラマ、国内アニメ
・漫画
・雑誌
おすすめポイント 無料登録後にスグ視聴可能!
(見放題作品はポイント消費もありません!)
・無料期間は31日間
・有料作品に使える600円分のポイントが貰えます。
アニメ・コミック・雑誌も楽しめます。
・雑誌読み放題も無料期間中に楽しめます。
ひとつのサービスで観るも読むも、お楽しみいただけます。
無料期間後の料金 月額2,189円(税込)家族3アカウント迄利用できます。
※お試し期間終了前に解約すれば料金は0円

U-NEXTであれば、無料お試し期間に登録したその場から動画を視聴できます。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。57 万冊以上の電子書籍も配信。 万冊以上の電子書籍も配信。 万冊以上の電子書籍も配信。(マンガ 30 万冊、書籍 23 万冊、ライトノベル 万冊、ライトノベル 万冊、ライトノベル 4万冊、 雑誌 80 誌以上の雑が読み放題)
動画も書籍アニメ版から実写、原作本まで アニメ版から実写、原作本まで 1つのアプリでシームレスに楽しめます。(2020年6月時点)

主演キャスト「ライアン・ゴズリング」映画一覧

  • 『ホリデイ』
  • 『メリーに首ったけ』
  • 『れんあいだけじゃダメかしら?』
  • 『モネ・ゲーム!』
  • 『悪の法則』

映画『私の中のあなた』に併せて観たい映画一覧

  • 『余命1ヶ月の花嫁』
  • 『パパが遺した物語』
  • 『雪の華』
  • 『ラスト・ホリデイ』
  • 『ブレス しあわせの呼吸』

『私の中のあなた』と似た世界観を楽しみたい方におすすめの5作品です。
「私の中のあなた」と合わせた理由は、病気でも必死にいきた美しい作品なので選択させて頂きました。

無料お試し動画おすすめサイトの一覧

  無料お試し

月額869円(税込)
映画好きのための動画配信サービス/評価の高い作品が多数。

 公式サイトへ
unext 無料お試し

月額2,189円(税込)家族3アカウント有り
動画/漫画/雑誌 ひとつのサービスで観るも読むも、お楽しみいただけます。

 公式サイトへ
TSUTAYA 無料お試し

月額2,052円(税込)
CD/DVDの宅配レンタル 定額レンタル8 CD/DVDをネットで注文、ご自宅まで2枚1組でお届けするサービスです。

 公式サイトへ
DMM見放題chライト 無料お試し

月額550円(税込)
大ヒット映画やドラマ、バラエティ、アイドルなど充実のラインナップ。

 公式サイトへ
abemaTV 2週間無料お試し

月額960円(税込)
ABEMAプレミアム限定作品を毎週追加 /放送中でも最初から視聴可能です。

 公式サイトへ
hulu 2週間無料お試し

月額1,026円(税込)
70,000本以上のさまざまなジャンルのコンテンツ映画、ニュース、スポーツ、キッズ向けチャンネルなども楽しめます。

 公式サイトへ

※無料お試し期間内に解約すれば料金は発生しません。

私の中のあなた

映画『私の中のあなた』を観た感想

20代女

・こだわり抜かれたミュージカルシーン
この物語は、白血病の姉ケイトを助けるため、スペアパーツを提供するたに人工的に作られて生まれてきたアナとパパとママ、兄のジェシー家族の葛藤を描いた作品です。

幼い頃にケイトは白血病にかかってしまいます。病院の先生からはパパもママも幼いジェシーも家族全員骨髄が一致しませんでした。骨髄バンクに適合するドナーを待つしかないとドクターに言われますが、肉親以外のドナーは危険だと言われたとパパが意見します。しかし、オフレコでドクターが、ケイトと遺伝子が完全に一致する子を試験官の中で作れることを教えてくれます。

個人的に、どちらがよりよい選択なのかわからなくなりました。もちろん合法的でないのですから、犠牲を伴う子供を生み出すことに疑問点と違和感はありました。しかし、ケイトのことも助けたい親の気持ちは痛いほど分かります。冒頭数分でとてつもなく、複雑な気持ちにさせられました。

この物語では、アナがスペアパーツの提供を拒否する訴えを両親に起こすのですが、ママは絶対に認めない。5歳からスペアパーツの提供が始まったアナ。でも、ケイトのことは大好き。なんだか切なくなりました。
パパはアナの気持ちを尊重しようと理解してくれました。しかし、ママは理解が出来なくて、アナが訴えた弁護士のところまで乗りこみます。もともと弁護士だったママですが、これは行き過ぎている愛情なのではないでしょうか?

病気のせいでスキンヘッドだから外に出るのをケイトが拒んだ時、ママもスキンヘッドになりました。そして、家族みんなで出かけた時は、身を持って勇気づけ、ケイトも恥ずかしい気持ちがなくなり、母親だからこそ出来るのではないかと思いました。

しかし、小さい頃に両親はケイトを気にかけるあまりジェシーが失読症だったことに気が付かなかった。そういう家族の切ない思いが親も子も成長させていくのだと思います。誰が悪いわけではない、誰のせいにもしたくないのに家族全員が失望した気持ちになるのは辛すぎますね。

闘病中にケイトはテイラーという同じ系統の病気の彼氏が出来ます。出会いは病院での治療中、彼に携帯の番号を聞かれ交換するところから始まるのです。二人はとても楽しい時間を過ごします。ダイナーへ行ったり、電話したりとにかく楽しそうなケイト。そして、ケイトは初めてのキスをします。真っ先にアナに話すケイト。親友のような存在の二人に心温まりました。

テイラーとケイトは病気においても助け合いながら付き合っていて、病院のダンスパーティーにも一緒に行きました。そして、パーティーの時、ケイトとテイラーは一線を超えます。しかし、次の日からテイラーからの連絡が3日もなくて怒り狂うケイト。タイラーは亡くなっていました。

ある日、ママがママの妹のケリーにケイトの死を受け入れるよう説得するシーンでは、ケイトの命を引き伸ばすことしか見えていないとママに釘を刺します。これにはすごく共感できました。誰が病気なのかわからなくなった一コマでした。

ある日、ケイトはずっとビーチに行きたいと言っていたのでパパが病院から許可を取りママに内緒でパパとケイトとジェシーとアナで帰宅。ビーチの用意をしているとママが出てきます。とんでもなく取り乱すママをおいて4人はビーチへ向かいます。後からケリーと共にママがやって来てこの行動を受け入れます。

裁判の時、アナな公衆電話から姉の病室に電話をかけます。その後、アナは裁判に入ります。その時、突然しびれを切らしたジェシーが、この裁判がケイトの支持だとぶちまけるのです。そして、認めていないのはママだけだということを言い放ち、ケイトは覚悟できてると言うのでした。何度もママに止めるように言っていたケイトの言葉に耳を傾けなかったことを、パパもみんな認めていました。

そして、ケイトが最後になりそうな日、家族や親戚一同でピザを食べ、ケイトが作ったアルバムをママに渡してからママと一緒に眠ってケイトは息を引き取るのでした。

死ぬことは決して悪いことではないけれど周りは切ない。また、あまりにも執着することは良くないことだなと感じた作品でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です