『ミナリ』の動画を無料で視聴可能な配信サービス一覧

ミナリ

出典元:Melissa Lukenbaugh, Country of A24

.映画『ミナリ』のあらすじ・感想

1980年代、農業での成功を夢見る移民のジェイコブ一家がアーカンソー州に引っ越してくる。荒れた土地を見た妻は不安を感じるが、長女・アンと弟のデビッドは希望を見出そうとする。だが水が干上がり、作物は売れず、一家は次第に追い詰められていく…。
参照元:U-NEXT

制作 2020年
監督 リー・アイザック・チョン
出演キャスト ジェイコブ役(スティーヴン・ユァン)
モニカ役(ハン・イェリ)
スンジャ役(ユン・ヨジョン)
ポール役(ウィル・バットン)
ビリー役(スコット・ヘイズ)
デビッド役(アラン・キム)
アン役(ノエル・ケイト・チョー)

映画・アニメ・コミック・雑誌を視聴するならU-NEXTがおすすめ

U-NEXT

作品 ・洋画、邦画、海外ドラマ、韓流、アジアドラマ、国内アニメ
・漫画
・雑誌
おすすめポイント 無料登録後にスグ視聴可能!
(見放題作品はポイント消費もありません!)
・無料期間は31日間
・有料作品に使える600円分のポイントが貰えます。
アニメ・コミック・雑誌も楽しめます。
・雑誌読み放題も無料期間中に楽しめます。
ひとつのサービスで観るも読むも、お楽しみいただけます。
無料期間後の料金 月額2,189円(税込)家族3アカウント迄利用できます。
※お試し期間終了前に解約すれば料金は0円

U-NEXTであれば、無料お試し期間に登録したその場から動画を視聴できます。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。57 万冊以上の電子書籍も配信。 万冊以上の電子書籍も配信。 万冊以上の電子書籍も配信。(マンガ 30 万冊、書籍 23 万冊、ライトノベル 万冊、ライトノベル 万冊、ライトノベル 4万冊、 雑誌 80 誌以上の雑が読み放題)
動画も書籍アニメ版から実写、原作本まで アニメ版から実写、原作本まで 1つのアプリでシームレスに楽しめます。(2020年6月時点)

主演キャスト「スティーヴン・ユアン」映画一覧

  • 『アイ・オリジン』(2014)
  • 『ハーフネルソン』(2006)ーダン・デューン役
  • 『ブルーバレンタイン』(2010)ーディーン役
  • 『ナイスガイズ!』(2016)ーホランド・マーチ役
  • 『ファースト・マン』(2018)ーニール・アームストロング役

映画『ミナリ』に併せて観たい映画一覧

『ミナリ』を観た人におすすめしたい作品が以下の5本です。

  • 『パラサイト』(2019)
  • 『82年生まれ、キム・ジヨン』(2019)
  • 『バーニング 劇場版』(2019)
  • 『家族を想うとき』(2019)
  • 『万引き家族』(2018)

『パラサイト』『82年生まれ、キム・ジヨン』『バーニング 劇場版』は、韓国の映画監督が手掛けた作品。社会問題を提起したストーリーやラストに待ち受けるスリリングな展開がミナリと似ています。中でも『パラサイト』は非英語作品初の「アカデミー賞作品賞」を受賞し世界中から高い注目を集めた作品です。

イギリス出身のケン・ローチ監督による『家族を想うとき』と日本出身の是枝裕和監督による『万引き家族』は、家族の幸せのために頑張るが空回りしてしまう歯痒い家族関係をリアルに描いたヒューマンドラマ作品です。ミナリのテーマでもある「家族とは」「幸せとは」「成功とは」が2作品でもメッセージとして込められています。価値観を揺さぶるようなストーリーを観たい時におすすめします。

無料お試し動画おすすめサイトの一覧

  無料お試し

月額869円(税込)
映画好きのための動画配信サービス/評価の高い作品が多数。

 公式サイトへ
unext 無料お試し

月額2,189円(税込)家族3アカウント有り
動画/漫画/雑誌 ひとつのサービスで観るも読むも、お楽しみいただけます。

 公式サイトへ
TSUTAYA 無料お試し

月額2,052円(税込)
CD/DVDの宅配レンタル 定額レンタル8 CD/DVDをネットで注文、ご自宅まで2枚1組でお届けするサービスです。

 公式サイトへ
DMM見放題chライト 無料お試し

月額550円(税込)
大ヒット映画やドラマ、バラエティ、アイドルなど充実のラインナップ。

 公式サイトへ
abemaTV 2週間無料お試し

月額960円(税込)
ABEMAプレミアム限定作品を毎週追加 /放送中でも最初から視聴可能です。

 公式サイトへ
hulu 2週間無料お試し

月額1,026円(税込)
70,000本以上のさまざまなジャンルのコンテンツ映画、ニュース、スポーツ、キッズ向けチャンネルなども楽しめます。

 公式サイトへ

※無料お試し期間内に解約すれば料金は発生しません。

ミナリ

出典元:Melissa Lukenbaugh, Country of A24

映画『ミナリ』を観た感想

30代男

・アメリカンドリームを夢見て渡米した移民たちの苦労が見える

世界大戦後、日本が劇的な高度経済成長を遂げる中、アジアをはじめとする多くの国では貧困問題に悩み、たくさんの人が窮困した暮らしから脱しようとしていました。
そんな人たちが目指した国の一つが”アメリカ”。
当時、韓国人がアメリカへ移住するとなると、黒人が多く住むエリアでコンビニエンスストアを開業するのが一般的でした。
そんな中、ジェイコブ一家は誰の手を借りることもなく、家族だけで”農業”での成功を試みます。

土地の気候や土壌状態も知らずに安さだけで購入した土地で、耕し、種まき、育てていくのは容易ではありません。

家族の大黒柱としてビジネスで成功して豊かな暮らしをする”理想”を掲げるジェイコブは、ビジネスがうまくいかないことに焦り始め、家族ともギクシャクするように。
家族と過ごす時間を減らして、仕事に没頭するジェイコブですが、果たしてその代わり様は本当に家族のためになっているのでしょうか。

ジェイコブ一家が迎えるラストまで、目が離せません。

・シリアスの中にクスッと笑える場面がある

ストーリーは、家族愛や絆、苦労と努力、葛藤とそれを乗り越える強さが描かれており、全体的にはシリアスなシーンが多いです。

そんな中でも注目したいのが長男デビッドの存在。
家族を支える長男として一人前になって欲しいと願うジェイコブとデビッドの関係は、微笑ましいものばかりです。

特に、イタズラをしたデビッドにジェイコブが説教をする場面に注目です。
真剣に叱るジェイコブに対して、機転を効かせた返しをするデビッドには、笑ってしまうこと間違いなしです。
このようにシリアスなストーリーの中にも、微笑ましい場面や面白い場面が盛り込まれているので、その塩梅を楽しむことができます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です