映画『スパイダーマン3』を無料で視聴可能な配信サービス一覧

映画『スパイダーマン3』を無料で視聴可能な配信サービス一覧

スパイダーマン3

.映画『スパイダーマン3』のあらすじ・感想

順風満帆な日々を過ごすピーターは、ある夜、何者かに襲われる。その正体は父・ノーマンの力を受け継ぎ、「ニュー・ゴブリン」となったハリーだった。同じ頃、脱獄囚・マルコは逃げ延びた研究所で分子分解され、砂の体を持つ「サンドマン」と化す。
参照元:U-NEXT

制作 2007年
監督 サム・ライミ
出演キャスト ピーター・パーカー/スパイダーマン:トビー・マグワイア
メリー・ジェーン・ワトソン(MJ):キルステン・ダンスト
ハリー・オズボーン:ジェームズ・フランコ
フリント・マルコ/サンドマン:トーマス・ヘイデン・チャーチ
エディ・ブロック/ヴェノム:トファー・グレイス
グウェン・ステイシー:ブライス・ダラス・ハワード
ジョージ・ステイシー:ジェームズ・クロムウェル
メイ・パーカー:ローズマリー・ハリス
J・ジョナ・ジェイムソン:J・K・シモンズ
ロビー・ロバートソン:ビル・ナン

映画・アニメ・コミック・雑誌を視聴するならU-NEXTがおすすめ

U-NEXT

作品 ・洋画、邦画、海外ドラマ、韓流、アジアドラマ、国内アニメ
・漫画
・雑誌
おすすめポイント 無料登録後にスグ視聴可能!
(見放題作品はポイント消費もありません!)
・無料期間は31日間
・有料作品に使える600円分のポイントが貰えます。
アニメ・コミック・雑誌も楽しめます。
・雑誌読み放題も無料期間中に楽しめます。
ひとつのサービスで観るも読むも、お楽しみいただけます。
無料期間後の料金 月額2,189円(税込)家族3アカウント迄利用できます。
※お試し期間終了前に解約すれば料金は0円

U-NEXTであれば、無料お試し期間に登録したその場から動画を視聴できます。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。57 万冊以上の電子書籍も配信。 万冊以上の電子書籍も配信。 万冊以上の電子書籍も配信。(マンガ 30 万冊、書籍 23 万冊、ライトノベル 万冊、ライトノベル 万冊、ライトノベル 4万冊、 雑誌 80 誌以上の雑が読み放題)
動画も書籍アニメ版から実写、原作本まで アニメ版から実写、原作本まで 1つのアプリでシームレスに楽しめます。(2020年6月時点)

主演キャスト「トビー・マグワイア」映画一覧

  • 『ボス・ベイビー』(2017)
  • 『完全なるチェックメイト』(2015)/li>
  • 『華麗なるギャツビー』(2012)
  • 『ラスベガスをやっつけろ』(1998)
  • 『エンパイア・レコード』(1995)

映画『スパイダーマン3』に併せて観たい映画一覧

  • 『アメイジング・スパイダーマン』(2012)
  • 『ターミネーター』(1984)
  • 『パシフィック・リム』(2018)
  • 『トゥモロー・ウォー』(2012)
  • 『ゴジラVSコング』(2021)

『スパイダーマン3』のようなSFアクション映画を楽しみたい方におすすめな5作品を選出しています。
『スパイダーマン』シリーズはいったん完結しますが、2012年には、アンドリュー・ガーフィールドを主演に『スパイダーマン』シリーズ第二弾がリメイクされています。原作は同じでも設定やキャラクターに変化があるので、違いを楽しんでみるのも面白いかもしれませんね。

無料お試し動画おすすめサイトの一覧

  無料お試し

月額869円(税込)
映画好きのための動画配信サービス/評価の高い作品が多数。

 公式サイトへ
unext 無料お試し

月額2,189円(税込)家族3アカウント有り
動画/漫画/雑誌 ひとつのサービスで観るも読むも、お楽しみいただけます。

 公式サイトへ
TSUTAYA 無料お試し

月額2,052円(税込)
CD/DVDの宅配レンタル 定額レンタル8 CD/DVDをネットで注文、ご自宅まで2枚1組でお届けするサービスです。

 公式サイトへ
DMM見放題chライト 無料お試し

月額550円(税込)
大ヒット映画やドラマ、バラエティ、アイドルなど充実のラインナップ。

 公式サイトへ
abemaTV 2週間無料お試し

月額960円(税込)
ABEMAプレミアム限定作品を毎週追加 /放送中でも最初から視聴可能です。

 公式サイトへ
hulu 2週間無料お試し

月額1,026円(税込)
70,000本以上のさまざまなジャンルのコンテンツ映画、ニュース、スポーツ、キッズ向けチャンネルなども楽しめます。

 公式サイトへ

※無料お試し期間内に解約すれば料金は発生しません。

スパイダーマン3

出典元:(C)2007 Sony Pictures Industries, Inc

映画『スパイダーマン3』を観た感想

20代女

・ヴィランの存在に注目
『スパイダーマン』シリーズでは毎度巨悪のヴィランが登場していたのですが、『スパイダーマン3』で登場するのは、サンドマンとヴェノム。犯罪者・マルコが脱走中に研究所の実験に巻き込まれ、体が砂のように自由自在に変形できる超人能力を宿します。彼は、ピーターの家族と大きな関係性があることが明かされるのですが、それには切ない理由があり、悪を悪として成敗できない複雑さがストーリーとして魅力がありました。また、ヴェノムに関しては、『バットマン』のジョーカーや『スター・ウォーズ』のダース・ベーターに続く世界で有名なヴィランの1人として人気を集めており、ヴェノムを主人公とした映画まで誕生しています。スパイダーマンの最大のライバルとも称されるヴェノムがどのように誕生したのかをみられます。

・ピーター・パーカーの人間関係の行く末に心打たれる
3シリーズにわたり描かれ続けてきたのがピーター・パーカーを取り巻く人間関係を描いたヒューマンドラマに心を打たれました。恋人や親友との角質、父が殺された理由など、複雑に絡み合う関係性が全ての解決します。いろいろな感情が駆け巡るラストに注目です。

・原作者のカメオ出演が話題に
数多くの映画にカメオ出演している『スパイダーマン』シリーズの原作者、スタン・リー。『スパイダーマン3』では、タイムズスクエアの電光掲示板に映し出されるメッセージを読むトビー・マグワイア演じるピーター・パーカーの隣にひょっこり現れ、「ひとりでも世界は変えられる」と声をかける男性役で登場していました。後ろに流した白髪のヘアスタイルに黒いサングラスがダンディでかっこいいです。『スパイダーマン』シリーズ全編にカメオ出演してきたスタン・リーの登場をお見逃しなく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です