メッセージの動画を無料で視聴可能な配信サービス

メッセージ

動画『メッセージ』のあらすじ・感想

1939年、数学者のチューリングはブレッチリー・パークで海軍中佐のアラステアの下、数人のチームと共にナチスの暗号機『エニグマ』の解読に挑む。膨大な暗号に間に合わずであぐねいている中、より優れた人材を確保する為、新聞のクロスワード式の求人出していたところ、ジョーン・クラークを迎え入れる。チューリングはジョーンの助けもあり、険悪だった仲間との関係を築き、長い時間を掛けて解読機『クリストファー』を完成させる。だが、それでも毎日変わる暗号に苦戦している中、あることに気づいてしまう。

制作 2016年
監督 ドゥニ・ヴィルヌーヴ
出演キャスト ベエイミー・アダムス / ジェレミー・レナー / フォレスト・ウィテカー / マイケル・スタールバーグ

映画・アニメ・コミック・雑誌を視聴するならU-NEXTがおすすめ

U-NEXT

作品 ・洋画、邦画、海外ドラマ、韓流、アジアドラマ、国内アニメ
・漫画
・雑誌
おすすめポイント 無料登録後にスグ視聴可能!
(見放題作品はポイント消費もありません!)
・無料期間は31日間
・有料作品に使える600円分のポイントが貰えます。
アニメ・コミック・雑誌も楽しめます。
・雑誌読み放題も無料期間中に楽しめます。
ひとつのサービスで観るも読むも、お楽しみいただけます。
無料期間後の料金 月額2,189円(税込)家族3アカウント迄利用できます。
※お試し期間終了前に解約すれば料金は0円

U-NEXTであれば、無料お試し期間に登録したその場から動画を視聴できます。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。57 万冊以上の電子書籍も配信。 万冊以上の電子書籍も配信。 万冊以上の電子書籍も配信。(マンガ 30 万冊、書籍 23 万冊、ライトノベル 万冊、ライトノベル 万冊、ライトノベル 4万冊、 雑誌 80 誌以上の雑が読み放題)
動画も書籍アニメ版から実写、原作本まで アニメ版から実写、原作本まで 1つのアプリでシームレスに楽しめます。(2020年6月時点)

主演 エイミー・アダムスの映画一覧

  • 魔法にかけられて(2007) ジゼル役
  • ナイト・ミュージアム2(2009) アメリア・イアハート役
  • マン・オブ・スティール(2013) ロイス・レイン役
  • アメリカン・ハッスル(2013) シドニー・プロッサー役
  • her/世界でひとつの彼女(2013) エイミー役

動画『メッセージ』に併せて観たい映画一覧

  • パッセンジャー(2016)
  • オデッセイ(2015)
  • インターステラー(2014)
  • エクスマキナ(2014)
  • ゼロ・グラビティ(2013)

『メッセージ』に近い世界を好む方にお勧め出来る5作品です。宇宙関係、近未来を題材にしているものになっています。機械の故障により早すぎるコールドスリープから目を覚ましてしまった男性のサバイバル『パッセンジャー』、事故により火星に取り残された宇宙飛行士の孤独な戦い『オデッセイ』や『ゼロ・グラビティ』、『エクスマキナ』。特殊相対性理論などのあらゆる科学的考証を扱った複雑に複雑が重なり合うSF大作『インターステラー』。それぞれ、『メッセージ』が好きになれる方には当てはまる作品となっていますので、是非ともチェックしていただきたいです。

無料お試し動画おすすめサイトの一覧

  無料お試し

月額869円(税込)
映画好きのための動画配信サービス/評価の高い作品が多数。

 公式サイトへ
unext 無料お試し

月額2,189円(税込)家族3アカウント有り
動画/漫画/雑誌 ひとつのサービスで観るも読むも、お楽しみいただけます。

 公式サイトへ
TSUTAYA 無料お試し

月額2,052円(税込)
CD/DVDの宅配レンタル 定額レンタル8 CD/DVDをネットで注文、ご自宅まで2枚1組でお届けするサービスです。

 公式サイトへ
DMM見放題chライト 無料お試し

月額550円(税込)
大ヒット映画やドラマ、バラエティ、アイドルなど充実のラインナップ。

 公式サイトへ
abemaTV 2週間無料お試し

月額960円(税込)
ABEMAプレミアム限定作品を毎週追加 /放送中でも最初から視聴可能です。

 公式サイトへ
hulu 2週間無料お試し

月額1,026円(税込)
70,000本以上のさまざまなジャンルのコンテンツ映画、ニュース、スポーツ、キッズ向けチャンネルなども楽しめます。

 公式サイトへ

※無料お試し期間内に解約すれば料金は発生しません。

動画『メッセージ』を観た感想

20代男

コメント
・言語の細かさ
地球外生命体『ヘプタポッド』が用いる表意言語は言語学の准教授の方が架空の言語でありながら一貫性があると絶賛しています。長い年月かけて使われてきたあらゆる言語ですが、一つの映画の為に言語を作り上げるのは度重なる試行錯誤、整合性を取るのは製作側の団結が必要だったと思われます。物語の根幹に関わるものですから徹底に徹底を重ねて作り上げられた『ヘプタポッド』の描く絶妙な表現は、ストーリー以外での魅力の一つです。
・人類と宇宙人の関わり
ルイーズと『ヘプタポッド』との間には言葉を発しての交流はなく、前述の表意言語の解読によって理解を含めていきます。ですが、ルイーズ達が知らないところで地球外生命体の謎によって人類側の不安が目に見えて募っていき、静かに敵対心を向ける展開はこちらにも不安を煽ってきます。言語学者である彼女だからこそ伝わり、進むストーリーは難解でありつつも、言語の成す意味が人類にとって最終的にどう導く事になっていくのかもさらにドキドキ感を得られる事でしょう。
・ルイーズの記憶
ルイーズ視点で見る家族とのシーンが映り、彼女の本質が映し出され、1つ1つの記憶に注目出来るものです。なぜ、彼女の記憶がいくつも出てくるのか、映しだされる記憶がまばらでその後の彼女の行動へどう影響していき、どのような結末を辿っていくのかも目が離せません。私もルイーズの記憶によって、彼女の感情の現れや行動原理が描かれていますので、とても好きなシーンでもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です